お問い合わせ

塗装より鉄板でカバーの方が強い

木造の家で 屋根に“ 破風板(はふいた)”と呼ばれる部分が有ります。

幅が20~30㎝位で 屋根の厚みをカバーする為に付けられたものです。

正面から見ると漢字の“ 八 ”のように見える部分です。

この部分は雨、風に当たり傷み易い部分です。

この破風板が木でできている場合、もちろん塗装は かけられているのですが 風雨ですぐに剥げてしまいます

ですから、リフォーム等で 外壁の塗装をされる場合、この破風板だけは 塗装でなく 鉄板でカバーされることをお勧めします。

塗装より鉄板でカバーの方が強い

この破風板は 塗装より鉄板でカバーされた方が 強いです。
点検・見積もり・ご相談 無料! お問い合わせフォーム