お問い合わせ

想定外の事が起きると不安になります 西宮 宝塚 銅 樋の修理

ちょっとした高台にある6階建ての建物の樋を治しています。

ええ、例の台風で部分的に飛んじゃったんです。typhoon

2019218175736.jpg

こんな高層物件では珍しく既製品でない銅の樋を施工してありまして、そんでお呼びがかかった訳です。

地面に近い所では弱い風と感じていても、高所ではかなりの強風になります。

被害状況を見てもトンデモナイ暴風だったんだと想像できます。

樋を建物に固定する金具が広範囲にちぎれて、一緒に落下していました。coldsweats02

普通金物はちぎれんだろう?と思いますが現状を見れば飛んでるんだから認めざるを得ない

モチロン今度は金物の厚みも増やし、留める間隔も狭くして対応していますが なんか不安…。

私がこんなこと言っちゃダメですが、想定外のことを目にすると自分のやってる事が大丈夫かなぁ、って思いますよね。

2019218175820.jpg

出来れば工場用のゴツイ金物の塩ビの樋にして欲しかったんですが、屋根の形状が少し厄介で対応は難しかったのかな?

でもこれ、足場代って相当掛かってるよな~、とかますます自分が不安になる…。sad

 

点検・見積もり・ご相談 無料! お問い合わせフォーム