お問い合わせ

台風前の屋根工事です。 西宮 芦屋 宝塚

9月に入って立続けに大きな台風が発生しています。🌪

今回も大きな台風が数日以内にこの付近に影響を与えそうな雰囲気です。😟

そんな中、新築物件の屋根をガルバニウム鋼板で葺く予定が有り、その前に防水下葺材として「ルーフィング」というものを張る作業をしてきました。

簡単に言えば特殊なアスファルトを浸み込ませた丈夫な紙(布)なんですが これだけでも数年、物によっては数十年の耐用年数を持った防水下葺材料で まずこれを屋根のベニア板の上に張って、その上からガルバニウム鋼板の屋根材を葺くんです。🔨

しかし いくら丈夫なルーフィングでも所詮は紙のような薄い物ですので 風の強い時にはめくれて飛ばされてしまいます。💨

それを台風接近の直前にやる訳ですから 飛ばされない工夫が必要です。

材木を要所要所に固定して 簡単にめくれない様な状態にして 台風を待ちます。

でも正直 精神的によくないです。😣

何事も無く過ぎ去ってくれるのを祈るしかありません。

点検・見積もり・ご相談 無料! お問い合わせフォーム