お問い合わせ

最低限度の要件でよければ私がしますが 伊丹 西宮 宝塚 雨とい 修理

建物から隣家様との境のブロック塀まで 約80センチ程度のスペースに簡単な屋根を掛けてサービスヤート゛として利用されている方からの御相談です。

サービスヤート゛というのは今回の様にちょっとしたスペースに屋根を掛けて、物が置けるようにする利用方法です。

今回はそのサービスヤート゛についている雨といの真ん中あたりから雨が落ちて 隣家様に迷惑が掛っていました。💦

雨とい自体の劣化で途中の継手部分が破損して漏水していたんで 雨といを交換すれば話は簡単なんですが もう一つ大きな原因が有りました。😯

木造のサービスヤート゛自体も経年で劣化していて柱が折れているような状況でした。😥

家の方がそれをなんとか金具やビスで直そうとした様ですが やはりうまくいかんもんです。🛠

それが原因で雨といの流れる傾き(勾配)が狂っていたのも漏水の原因です。

木の柱が腐って折れているんですから本当は大工さんに来て頂いて交換するのがベストなんですが、そこまでするとやはり大事(おおごと)になりますし、費用的にも…。😓

という訳で私が出来る方法として、折れた柱にほぼ同じ太さの木をホームセンターで買ってきて 添え木することにしました。

これだけでもかなりしっかりしたんですが 見栄えの問題や雨などの耐候性を考え、柱2本まとめて鉄板でカバーすることにしました。

家の方もここまでガッチリした物になるとは思ってなかったようで驚きの声が。😁

これで雨といを新しいものに交換するとキチンと流れる様になりました。

もちろん私は大工ではありませんので 本格的な事は出来ませんがこの様に「最低限度の要件を満たす」事は出来る場合が有ります。🤗

ええ最低限度ですがね。

 

点検・見積もり・ご相談 無料! お問い合わせフォーム